「次亜塩素酸水★オゾン発生器」|福岡市西区姪浜の整体

JOE

  • ご予約・お問い合わせはお気軽に

    • 0928831880
    • メール

    ※完全予約制につき、事前に必ずお問い合わせ下さい

  • 診療時間 8:00~22:00

    • ※月曜定休日
    • ※火・金曜日と第1・第3木曜日は18:00まで
    • ※祝祭日営業

新型コロナウイルスに関するお知らせ

「次亜塩素酸水★オゾン発生器」

新型コロナウイルスに関するお知らせ

当院では新型コロナウィルス対策として、必要に応じてオゾン発生器による空間除菌を行なっております。

 

㈱MAST 次亜塩素酸水「除菌ダ!」専用噴霧器による空間除菌

 

以前にも記事にしましたが、当院では新型コロナウィルスの感染拡大防止のために次亜塩素酸水による空間除菌を行なっております。

一時期、次亜塩素酸水のコロナに対する有効性が取り沙汰されていたこともありましたが、6月に独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)がコロナに対して有効であるとの発表をしました。
このことによって、次亜塩素酸水のコロナに対する有効性は証明されたと思うのですが、空間除菌に対しては、まだその効果については検証段階であるとの状況です。

当院におきましては、安全性に問題がないのであれば活用すべき、とのスタンスを持っております。

あくまでも院内の換気を行ない、施術者、患者様のマスクの着用、手の消毒、施術ベッドの消毒などの感染対策を徹底したうえで、これら空間除菌も行なった方がより感染拡大防止に益するものと考えます。
次亜塩素酸水による空間除菌は、次亜塩素酸水そのものが人体に対して安全であれば何ら問題はないと言えます。

 

 

厚生労働大臣登録水質検査機関による水質検査結果報告書(飲用として適合)

 

当院で使用している次亜塩素酸水は第3者検査機関において、飲用として適合する、つまり、安全面では問題ないとの検査結果を得たものであり、空間除菌の場合、5~10倍に希釈して噴霧するのですが、私自身が原液で何回もうがいをしてみたところ、何ら問題はなかったので安全面での問題は全くないと言えます。
空間除菌の効果が検証段階であると言っても、安全性において問題がないのであれば積極的に活用して感染拡大防止に役立てるべきと考えます。

真夏や真冬になると、部屋を閉め切って換気が充分でなくなってしまう場合もあるので、その際、空間除菌は有効な手立てとなり得ると考えます。

 

㈱タムラテコ オゾン発生器「Lyon3.0」による空間除菌

 

更にこの度、次亜塩素酸水の空間除菌に加え、オゾン発生器も導入してより効果的なコロナ対策を実施しております。

先ごろ、低濃度オゾンが空気中のコロナウィルス対策に効果があったとの報告がなされており、すでに大学など研究機関での検証結果も報告されており、いくつものエビデンスが出てきています。

 

オゾンによる新型コロナウィルス不活化を確認した報告記事

 

オゾン発生器による空間除菌を行なう場合、室内を加湿する必要がありますが、次亜塩素酸水を噴霧することが室内の加湿につながり、除菌効果をより高めてくれます。
空気が乾燥している場合、コロナウィルスの感染率は60%であったのに対して、加湿した場合は30%に減少したとの報告も上がっています。
そして更に、次亜塩素酸水と低濃度オゾンの併用によって、より高い空間除菌を行ないます。

一時期に比べて少しは消降しているとは言え、新型コロナウィルスの問題はまだまだ収束する気配がありません。
これからも感染拡大の防止策は気を緩めずに行ない続けていかなければなりません。

当院ではあらゆる感染対策に加えて、次亜塩素酸水とオゾン発生器による空間除菌も行ない、感染拡大の防止対策を引き続き、徹底して行なってまいります。

ページトップへ戻る