赤ちゃんの施術! ★ 皮膚炎 ★ 福岡市西区早良区の整体院 ハンズオンセラピー・ジョウ|福岡市西区姪浜の整体

JOE

  • ご予約・お問い合わせはお気軽に

    • 0928831880
    • メール

    ※完全予約制につき、事前に必ずお問い合わせ下さい

  • 診療時間 8:00~22:00

    • ※月曜定休日
    • ※火・金曜日と第1・第3木曜日は18:00まで
    • ※祝祭日営業

院長ブログ

赤ちゃんの施術! ★ 皮膚炎 ★ 福岡市西区早良区の整体院 ハンズオンセラピー・ジョウ

院長ブログ

028

5月に入ってすぐに、生後3ヶ月の赤ちゃんの施術をさせていただく機会に恵まれました。

名前は颯祐(そうすけ)くん。

ニコニコの笑顔がとっても可愛いですね~。

私の家内の弟の長男なので、私にとっては甥っ子になります。

さて、家内が実家で弟さんご夫婦と食事をした際、どうも颯祐くんが皮膚炎のようで、身体のあちこちに湿疹様の炎症がみられるとのお話を聞きまして・・・。

家内がその場で触診してみたところ、「首あたりの筋肉に緊張がある・・・」

以前、私の次男が3歳の頃にアトピー性皮膚炎になって私の施術で症状が解消した事例もあるので、一度、施術を受けてみたら・・・。

という訳で、施術をさせていただくことになりました。

過去にも生後間もない乳幼児期の赤ちゃんを診させていただいたことは何回かありますが、このような機会は滅多にありません。私にとっても経験であり、勉強です。

病院では乾燥性湿疹という診断でしたが、ステロイド系の塗布薬を処方されていました。

010 024

1回目の施術では、横隔膜に軽い緊張、右の頸筋群に著しい緊張、右の肋椎に左とは異なる可動状態、頭蓋骨の蝶形骨の可動性減少が見つかり、その場で調整を施しました。

施術の翌日、皮膚炎がやや強まり、その2日後くらいからやや軽減。

その後、1週間おきに施術させていただき、3回目の施術の翌日に皮膚炎現れるが、その後、軽減し、4回目の施術より以降はほぼ消降状態となりました。

ステロイド系の塗布薬も使わなくなって、保湿剤だけとのこと。

私としては気になっていた右の首の筋肉の緊張も現時点ではなくなっており、少し期間を開けて様子を見てみることにしました。

乳幼児期の赤ちゃんの身体に、何故、この様な筋肉の緊張が現れるのか、原因はわかりません。

しかし、赤ちゃんやお子さんの場合、筋肉の緊張から来る骨格の問題が副腎皮質の機能にからんでくるとアレルギー系の症状(皮膚炎、鼻炎、ぜん息など・・)が発症しやすくなるのは経験上、間違いありません。

お薬に頼る前に、まずは筋骨格系の異常を疑ってみてもよいかと考えます。

さて、私にとっても赤ちゃんの施術をさせていただくことはそうそうあることでなく、大変よい勉強になりました。

赤ちゃんに整体の施術なんて大丈夫?と思われる方もおられるかも知れませんが、当院のハンズオンであれば、何ら問題ありません。

どのくらいの強さかと言いますと、施術している最中に赤ちゃんが手をパタパタ動かして、その手が施術している私の手に触れると簡単にどかされてしまうくらいの弱い力です。

大人の方の施術で用いる5グラム圧(便箋1枚くらいの重さ)をさらに軽くした、羽のような軽さです。

そのような触れるだけの状態で、当然、施術中に赤ちゃんは動きますが、私の手と赤ちゃんの身体が一致する一瞬の状態のみを把握して施術を進めていきます。

すぐそばで施術を見守っているお母さんによると、お腹がすいたりして機嫌が悪い時以外は、施術中はニコニコと笑ってくれることが多いようです。

赤ちゃんにとっても、ハンズオンは気持ちいいのでしょうか・・・?

ページトップへ戻る